教授法Acoustic Workの洗練




倉前太郎ギターアカデミーAcoustic Workの
「レッスンコンセプト」「二つのコース紹介」のページを更新掲載いたしました。
詳しいレッスン内容が加筆されています。よろしくお願いいたします。

「レッスンコンセプト」  ⚫「二つのコース紹介」


■Acoustic Work レッスン内容
●ギターベーシック(基礎実技・音楽理論)
●ポピュラーギター奏法(各種ジャンル別奏法)
●その他レッスン
こちらの項目の紹介や目次を掲載し、更に枝分かれしていきますが、
そこから先はレッスンにお越し頂いた方に公開・レッスンしております。


「アポアイレ」や「5フィンガー」「チェンジ・ピッキング」など、
ギター経験者が聞き慣れないワードがありますが、
私がギターデュオHealingArtでの現役生活や教授活動で実践している技術、
作り上げたものに名前をつけてみました。
既存のものにとらわれずに、
より変幻自在に自由な音色や奏法でギターを奏でられるようになっております。


現在教えている内容や、今まで教えてきた事。
その場その場で、閃くアイデア。
難しい事もこのように簡潔に伝えればわかりやすく、
上達や、引き出しの実践に繋がるのでは?と考えながらのレッスンでありましたが、
それらをまとめると、かなりの情報量になり、
形にする事の大切さを実感しております。


アコースティック・ギターでメロディーを奏でる喜び。
木の鳴りと弦の響きを感じながら。
「おもしろいなあ」とギターを学ぶたのしさを感じて頂けるような教授法をまとめています。


このAcoustic Workのサイトの出現により、
最近ではギタースクール関係者のみなさまや、
生徒さんにもAcoustic Workのお話をさせて頂く事も多くなりました。
嬉しいお言葉やお声がけを力に発信し、形にして、
また一つ一つを実現させていきたいと思います。随時更新してまいります。


Acoustic Work
更に洗練させていきたいと思います。



ギターアカデミーAcoustic Work
倉前太郎